家計の見直し

【家計簿・2019年2月】家計改善のため、まずは現状把握を。

 

こんにちは!ナミ@猫好き投資家です。

 

ナミ
ナミ
突然ですが、我が家の家計簿は本当にヤバイんです…

 

ダブルインカムであるがあるがゆえに、特に管理しなくてもなんとか生活できてしまい、家計のことを真剣に考えずにここまで来てしまいました。

 

ですが最近お金の勉強のために雑誌や他のブログで他の家庭の家計簿を見て、「我が家の家計もこのままではさすがにヤバイのでは…」と危機感を覚えるようになりました。

 

改善のためには現状把握から、ということでまずは(大変お恥ずかしい内容ですが💧)先月(2019年2月)の家計(主要項目のみ)をまとめました❗️

 

2019年2月・30代DINKS家計簿

 

収入

妻の収入(手取り)300,000
夫の収入(手取り)200,000
その他収入3,000
合計503,000

 

夫
少なくは無いけど、余裕ぶってるほど多くもない額だね…

 

支出

家賃41,000
食費85,000
外食費40,000
光熱費35,000
通信費30,000
衣服・美容25,000
日用品20,000
書籍・雑誌11,000
趣味45,000
奨学金返済分15,000
分割支払金55,000
生命保険20,000
投資信託35,000
合計447,000

 

そうなんです、投資信託などを除き、現金でほとんど貯蓄できていないんです。

 

問題はたくさんあるけれど、2月は食費が合わせて125,000円と高額だったので、まずは3月から食費の見直しに取り組もうと思います。

 

  • 外食は週末で5,000円まで→これまでの半額に抑える!
  • 食材は楽天西友で一週間分まとめ買い→これまでは足りなくなるたびにスーパーでちょくちょく買うスタイルでしたが、これをすると安売りしているものを一緒に買ってしまうことが多く、また、買い忘れて翌日またスーパー立ち寄って…と無駄な買い物が多かったので、ネットスーパーで冷蔵庫を見ながら必要なものだけを買うスタイルを試してみます

 

ナミ
ナミ
楽天西友ネットスーパーなら、火曜日に購入すればポイントも3倍つくし、重い食材やかさばる商品も玄関先まで届けてくれるので便利です。

 

去年までは使うだけだったので、投資信託で夫婦合わせて月35,000円貯めることができているのは大きな改善点の一つです。

 

他にも改善すべき点はたくさんありますが、まずは食費の見直しから頑張ります❗️

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。